浜松でのがれき焼却・埋立をやめさせましょう。

浜松市の鈴木康友市長は、2012年9月26日の定例記者会見で、「広域処理に協力し、本格受け入れを実施することにした」と発表しました。

震災がれきの焼却は、北九州・東京都内などでの実施で既に有害化学物質や放射性物質によると思われる健康被害が数々報告されています。

浜松市は、東京電力福島第一原発の事故以後も、幸いにも東京と比較しても二桁程度低い汚染におさえられています。この浜松をきれいなままに保ち、こどもの未来や農業・漁業を守るためにも、私たち「がれき反対アクション@浜松」は浜松でのがれき焼却・埋立に強く反対します。

当面の活動としては、広報・署名活動・各種有害物質に関する勉強会などを予定しています。

広告
カテゴリー: Uncategorized | 1件のコメント

投稿ナビゲーション

浜松でのがれき焼却・埋立をやめさせましょう。」への1件のフィードバック

  1. MCOOLJ

    自然栽培で野菜を育てているものです。無農薬野菜を常に買っている友人から率直な意見を言ってもらいました。放射能汚染の疑いがある無農薬野菜か農薬使用した野菜かどちらを選ぶかと言ったら当然農薬野菜の方を食べるとのこと。農薬を使ってない野菜は放射能を吸収しやすいとの理由から。瓦礫を日本全国にばらまいたら私たち日本人の食べ物は無くなります。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.